toggle
2017-11-24

あなたの色は何色ですか?

イメージと色彩-THE FIRST EXHIBITION-

展示もあと残すところ2日。ここまでのご来場人数、なんと80人!100人達成も夢じゃないかも?と、本当に嬉しい限りです。ご来場いただきました皆さま、本当にありがとうございました 😆 こうやって展示されている自分の絵をみれるのはすごく嬉しいことだし、いろんな人に絵をみてもらって、いろんな感想が聞けるのは、もっともっと嬉しかったです。

今回の展示が、私にとって人生初の個展でした。その初個展を、表参道で、そしてご縁でご紹介いただいた”BAR CUT”さんで開催できたこと、本当に嬉しく思います。あと2日、たくさんの人にお会いできること、楽しみにしています!

さて、今回のBLOGは初個展テーマである「イメージと色彩」。なぜこのコンセプトを元に展示をしたかを少しお話してみます。


みなさんは周りの人たちに、どんな色のイメージを抱きますか?

身近に色があるからか、以前から私は、周りの人たちに対して、色のイメージを持っていました。

単純に赤っぽいなーとか青っぽいなーとかもあれば、この人は表面は黄色っぽいけど、 内面は青系かなー?とか。はたまた、あの人とあの人は同じ黄色だから合いそうだなとか。それはとても自然に無意識に考えていたことでした。

そのイメージを実際に描いてみることもありましたが、 単色の絵ではなく、表から見える性格と内面が違うように・・・いろんな色が複雑に絡み合っていました。

この色のイメージはどこからきているのだろう? この色のイメージは?本当にあってるのだろうか?

そんな疑問から今回の展示コンセプトは生まれました。

実際に、有名人や知人など5名の方々を題材に描き、心理学を勉強している友人に、「色彩心理学」や「イメージカラー」による絵の分析、解説をしてもらいました。

あなたの色は何色でしょうか??

複雑な人間の性格が一言で言い表せないように、 あなたの中にも、多数の色が複雑に絡み合ってるかもしれません。

あと2日、主観、客観2方向からみた分析とご一緒にご鑑賞いただけます!ご興味ございましたら、ぜひお立ち寄りください!

24日(金)12:00〜14:00、20:00〜24:00、26日(日)14:00〜20:00

オーダー絵画「あなたのイメージ描きます」はコチラ


関連記事