toggle
2018-02-26

日本人からみたフランスのイメージは本当なの?

Bonjour ! 2月1日にParisに着いてから、まさかの約1ヶ月もたってしまいました。生活に慣れる?整えるのがこんなにも大変だとは思わなかったですが。。。たくさんの人に出会ったり、いろんなものを食べにいったり、見にいったり、楽しく過ごしています!詳細は追々書きますね^^

私は今パリの10区に住んでいます。République広場の近くで、大体お店も揃っているのでとても便利です。10区は治安が良くない?というイメージもあるかと思いますが、良く聞く北駅の方に行かなければ大丈夫かなーという印象です。まあ色んな人がいますし、注意をしつつ生活して行こうと思います。

さて今日はフランスにきて、良くあるイメージと違かったことや、びっくりしたことなどフランスで感じたことについて書いてみようと思います。

※感想には個人差があるので、ご参考程度に!

 

 |フランス人はおしゃれ?おしゃれじゃない?|


フランスはおしゃれなイメージがあるのに意外とおしゃれじゃない?など書かれていることも多いですが、私の率直な感想は、おしゃれな服を身につけてる人が多い印象!です。私の好みの服装なのもあると思いますが、スニーカーしかり、コートしかりデザイン性のあるものや、種類が多い!というか皆が同じものを身につけている率が低いのかもしれません。完全に好みの問題ですが、かなり好みのアウターやスニーカーを着ている人に出会うので、もう少し慣れたら色々買い物もしてみたいなー。お金と相談しつつ・・・あとは皆さんスマートだし、スタイルが良いから着こなして見えるのかも??

体型ってずるい、足長いのずるいー笑 

 

 |Parisは物価が高い?| 


こっちに来てから知ったのだけど(遅い?)、フランスは消費税額が物品によって違う。食品など生活必需品は5.5%、その他、画材などは約20%。他にも税率が違うものがあるらしい。だから画材は高いー?かなと思うけど、スーパーやマルシェで買い物して自炊をしてご飯を食べる分には、そんなにお金がかからない。バゲットも1本1€。Bio商品も種類が多く、一般商品よりは高いけどお手頃。オーガニック化粧品も日本で高いーと思っていた商品が庶民的な値段で買える。和食が食べたい!とか外食したい!ってなると、そこそこ値段するのでお家でご飯作ってシェアするのは正解。

そして私は声を大にして言いたい。フランスの食材は本当に美味しい!! 特に野菜やフルーツの味がしっかりしていて大した味付けをしなくても料理上手になれる。もちろんパン、チーズ、肉もヨーグルトも牛乳も卵だって美味しい。あとおすすめはバルサミコ酢。安いバルサミコ酢でも異常に美味しい。なんだこれ。ずるい。フランス人ずるい。みかんも美味しい。なにこれずるい。笑

毎日シンプルな料理を食べているけれどとっても贅沢な気分。

あと豚肉と思って食べてたら、フランス人の友達に、それ豚肉じゃないよ!と言われた子牛の肉?(写真一番右)もおすすめです。だってピンクなんだもん!笑

 

 

 

 

あと便利なのがパリのメトロやバスなどで使えるカードNavigo(ナヴィゴ)。料金をチャージして使う
カード。1ヶ月75.20€で1〜5ZONE(パリ市内から空港やディズニーランド方面まで網羅)までバス、メトロ、RER乗り放題。1日になんども乗り降りしても気にならず、とっても便利。

 

|Parisの街は汚い?| 


んーこれは確かに綺麗じゃない。何より靴が汚れる。本当に良く汚れる。東京にいて靴の泥汚れが気になることはまずないが、本当に土?泥がつく。だから皆んなお店に入るときはマットで靴を良く落としてから入る。納得。だからスニーカー率が高いのかなー?とも思う。でも乾燥しているせいか、ふくとすぐ取れる。パリに旅行に来るときは歩きやすく汚れてもいい靴をオススメします。ずっと石畳だから足も疲れるし。

 

 |天気| 


ちなみに今週?来週まで−10度予報のParisで、めちゃめちゃ寒いです。むしろ痛いです。雪の時より寒い。ただホッカイロはまだ一度も使ってない。日本の寒さと種類が違くてホッカイロを欲しない。これ不思議。乾燥のせいかなぁ?服の中に入り込む寒さはないというか・・・

あと家の中があったかい。どんなに寒くてもお家はあったかい。

そしてパリの天気は1日で良く変わる。雨降ったり、晴れたり。雪降ったり(これは珍しかったらしい)フランス人は傘をささないと聞いていたけど、ちゃんとさしてる人はさしていました。ただ傘をささなくてもフード被れば大丈夫ぐらいの雨が多い。霧雨っぽいの。そしてすぐやむ。だから私も傘をささずに移動しちゃうことが多い。すぐメトロがあるし、バスもあるしね。

 

 |フランス人は冷たい?| 


これは個人差あると思うけど、私が出会ったフランス人は友達も含め、皆本当に優しいです。フランスで出会った日本人も優しいです。英語もフランス語もたどたどしい私に、手を差し伸べてくれてる皆様全員に土下座したいくらい・・・。乗る電車がわからなくて尋ねたら、来るまで一緒に待っててくれて、あれ乗りなさいって言ってくれたりとか、美術館で鼻たらせばティッシュくれたりとか、フランス人かはもうわかりかねますが、日々人に助けられて生きています。

 

 |メトロは危険?スマホ盗まれる?| 


どうなんだろう?でもフランス人の友達も荷物に気をつけて!と言うくらいだから、スリはいるんだろう。リュックで乗る時はおろして前に持った方が良いし、チャックがあるバックに貴重品は入れる方が良いと思う。けど私が思っていたよりメトロでスマホいじってる人も多いし、イヤホンしてる人もいるし、ブランドのバックを持ってる人もいる。実際に盗まれてる人の話も聞くから注意は大切。サクレクール寺院のミサンガは本当に目撃した。あとは、本気の喧嘩を良く見る。喧嘩なのか犯罪者なのか羽交い締めにされてる人がいたりとか・・・。パリっぽいのかな?でも今の所は無事に過ごしています。

 

 |フランス人は時間にルーズ?| 


私が経験した範囲内では、全然そんなことはなく。私はSIMがない生活をしてたので、待ち合わせも遅れると困るけど、皆、ちゃんと時間通り(もしくは私より早く)来てくれたし、授業もOFIIの申請も時間通り始まった。むしろ私が遅れたぐらい。これも多分個人差があるのでは・・・?

お店にはお昼休みなどにしまってしまうところもあるから注意。日本だと珍しいけど。でも税務署とか閉まるよね。

 

 |フランスの乾燥| 


たぶん相当乾燥しています。だって洗濯物乾く乾く。部屋の中ですぐ乾きます。日本みたいに生乾き臭を放つことなくすぐ乾きます。タオルだってジーンズだって乾きます。

肌もゴワゴワします。髪の毛もゴワゴワします。ただし髪の毛はまだベストシャンプーを見つけていないだけかも?日本から持って来たLUXを使えばサラサラなので模索中です。肌に関しては乾燥がひどかったので、メイク落とし洗顔料やめました。良くきくBIODERMAビオデルマ クレンジングウォーターブルーボトルの拭き取りに変更。落ち着きました。

化粧品はまた落ち着いたら記事にまとめます^^

 

パリで1ヶ月過ごした感想は、とにかくフランスは「自然」。東京に比べて不便って思えば不便なところもあるかもしれないけど、なんだかフランスって人間っぽくって好きだなって毎日思う日々。何よりご飯美味しいのずるい!まだまだフランス生活楽しみます♩


関連記事